プロパンガス配送運転手の年収/給料は高い?安い?気になる収入について紹介!

   

ガスには大きく分けて都市ガスとプロパンガスがあります。そのうちプロパンガスはボンベの交換の必要があるため、トラックなどで運ばれてくることになります。

ではそういったプロパンガスの配送運転手の年収はどれぐらいになるのでしょうか。

そこでここでは、プロパンガス配送運転手の年収について紹介していきたいと思います。

プロパンガスの配送ってどんな仕事?

トラックドライバーと言えば倉庫や工事現場などで荷物の積み降ろしをするイメージがありますが、プロパンガスの配送は契約している顧客の家にプロパンガスを配送することが仕事となります。

ただ運んで終わりというわけではなく、空になったガスボンベと持参したガスボンベの交換も行います。大きく分けてプロパンガスは二種類の大きさのものがあるのですが、転がして運んだり、短距離であれば担いで運んだりします。

さらにガス管やバルブのチェックを行い、腐食している場合などはその交換も行います。そのため仕事は多岐にわたるものとなっています。

プロパンガス配送運転手の年収について

平均年収

プロパンガスの配送が一般的なトラックドライバーと大きく違うのは

  • 「閑散期」
  • 「繁忙期」

があることです。ガスを使用することが多い冬の間、12月~翌3月くらいは繁忙期となりかなり忙しい勤務となります。逆に夏の間、5月~10月あたりは閑散期となります。

それぞれで給料は変わるのですが、年収としては500~550万円前後となることが多いようです。

平均月収

閑散期は平均月収30万円ほどとなっていますが、繁忙期には50~60万円ほど稼ぐという人もいます。この場合は配送した数によって大きく収入が違っているため、数をこなすことが重要となります。

賞与

賞与は会社によってかなり差があるのですが、1ヶ月分が年に2回というのが一般的です。ただ、プロパンガスの配送は歩合の要素が大きいためにそれほど賞与に期待はしない方が良いでしょう。

歩合制が多いプロパンガス配送の仕事

プロパンガスの配送は歩合制がとられていることが多くなっています。

これは「基本給+歩合制」という考え方で、基本給となっている固定部分に運んだ本数で計算される歩合の部分が加わることになります。

そのため閑散期は午前中から昼過ぎくらいに仕事が終わることが多く、ある程度の月収しか稼ぐことができません。

逆に繁忙期は朝から夜まで忙しく動くことになり、本数がある程度いくとかなりの月収を得ることができる可能性があります。

ただプロパンガスは小さいもので1本20kgほど。大きいものだと1本50kgにもあります。

取り付ける場所が遠いところにあったり、エレベーターのない建物では階段を上らなければならないようなところもあります。繁忙期にはかなりの肉体労働になります

運送業界と比べて見ると?

運送業界の一般的なトラックドライバーと比べてみるとどれくらいの給与水準だと言えるでしょうか。

まず月収が30万円前後あって、繁忙期には50万円ほどまで上昇すると考えればそれだけで年収は400万円を超えてくることになります。

繁忙期でさらに稼ぐ人やボーナスが多く加算される人などは500万円を超えてくることも普通にあります。

そう考えると近距離配送のトラックドライバーや小型トラックのドライバーと比べればかなり上回っていると言えるでしょう。

水準的には大型トラックドライバーと同じ水準だと言えます。

実際の求人情報はどうなっている?

求人1

では実際に都市部の配送ドライバーの求人内容を見ていきます。

  • 想定勤務地 東京都
  • 勤務時間 8:30~17:00 (所定労働時間7.5時間)
  • 休憩時間:60分
  • 時間外労働有無:有
  • その他就業時間補足 ※1年単位の変形労働時間制
  • 残業:月平均20~40時間
    ※閑散期と繁忙期で残業時間が異なる。
  • 雇用形態 正社員
  • 給与
    <予定年収>330万円~700万円(残業手当:有)
    <月給>163,100円~
    基本給:99,400円~
    その他定額手当:63,700円~
  • 賃金形態 月給制
  • 給与補足
  • 賞与あり
  • その他定額手当:業務手当63,700円~150,000円
    ※輸送量に応じてインセンティブがございます。
  • 待遇・福利厚生
    通勤手当:実費支給(上限なし)
    家族手当:補足事項なし
    社会保険:補足事項なし
    退職金制度:勤続3年以上/再雇用あり(65歳まで)(定年:60歳)
  • 休日・休暇
    有給休暇10日~20日
    休日日数92日
    日曜、他※5~10月は週休2日制
    夏期休暇(4日)、1/1~1/3、年次有給休暇(入社半年経過後10日付与)
    4月第3週~11月2週目までは土日+祝日。11月3週~4月2週目まで週休1日

求人2

次に地方の配送ドライバーの求人内容を見ていきます。

  • 想定勤務地 長野県
  • 給与 月給 183,500円〜210,800円
  • 職能手当込み
  • 業務手当込み
  • その他別途手当
    扶養手当
    役職手当
    夜勤手当
    資格手当(ガス・危険物取扱など)
  • 勤務時間 【8:20~17:30】 休憩90分
  • 休日・休暇 【シフト・週休2日制】
  • 経験・資格 ※必須
    普通自動車免許(AT限定不可)※平成29年度法改正以前
    中型自動車免許(優遇!)
    のどちらか
  • 待遇・福利厚生
    社会保険完備
    退職金制度あり(勤続3年以上)
    退職金共済あり 交通費規定支給

プロパンガスの配送に必要な資格ってあるの?

保安業務員

プロパンガスには関連した資格がいくつかあります。まず販売するために必要なのが「第二種販売主任者」で、この資格を持っていると、

  • 一般家庭用のプロパンガス販売所の業務主任者
  • 業務主任者代理
  • 工業用のプロパンガスの販売主任者

などになることが可能です。そしてプロパンガスの設備保安点検を行うために「保安業務員」設備工事を行うためには「液化石油ガス整備士」が必要になります。

高圧ガス移動監視者

そしてプロパンガスの配送を行うためには「高圧ガス移動監視者(液化石油ガス)」の資格が必要になります。

この資格は「移動監視できる高圧ガス」の講習を受けることが必要で、2日間にわたって法令に関して3時間、学識と保安管理技術に関して11時間の講義を受けます。費用は11400円+テキスト代がかかります。

まとめ

地域によって、特に地方では生活に欠かせないプロパンガスの配送は非常に重要なものです。資格が必要になりますが、収入は大きいためメリットはかなりあると言えます。

年収UPさせる!ドライバーのお仕事を無料検索(全国の求人情報)

「今より年収をUPさせたい。。」
「夜勤が辛い。。」
「手積み/手降ろしが辛い。。」
などを感じている方は、転職すべきタイミングです。

なぜなら、現在、日本のドライバーは減少傾向にあるので、ドライバーとして転職すれば、今より年収の高い・労働条件が良い会社から内定をGetできる確率がかなり高いからです!

しかし、中には間違って年収の低い・労働条件の悪い会社に転職してしまい、後悔している人もいます。

その理由は、転職前に情報収集を行っていないからです。
もっとより良い会社があるにも関わらず、面倒くさいという理由で、あまり探さずに転職を決めてしまっているのです。

そこで私はドライバーのお仕事の検索サイトの利用をオススメしています。

検索サイトは、

①簡単1分で検索できる
②今より年収の高い会社が見つかる
③今より労働条件が良い会社が見つかる

というメリットがあります!

ちなみに以下で紹介している検索サイトは、全国のドライバー求人情報を無料&1分で検索することが可能です!

・手軽に年収が高い求人情報を見つけたい方
・入社後に後悔したくない方
は、ぜひ一度利用してみることをオススメします。

driverjob

【年収UP】 ドライバー求人情報を1分で検索する >>

 - トラック運転手の基礎知識