佐川運輸ドライバーの面接で聞かれる質問とは?志望動機や面接での注意点とは?

   

佐川運輸のドライバーとして採用されるためには、面接と筆記試験の両方に合格する必要があります。ここではパート、アルバイト、準社員に採用されるための面接の紹介していきたいと思います。

佐川運輸の面接できかれること

志望動機

会社としてはそれほど特殊なことを聞くことではありません。常識外れでないことであれば普通に答えるようにしましょう。

  • なぜドライバーになりたいのか
  • なぜ佐川運輸を選んだのか

についてはすらすらと答えることができるようにしておかなければいけません。

基本的には運送業界では人手不足となっていますので、合格はしやすい状況となっています。そのためあまりにも非常識な人間だと思われない限りは大丈夫だと思って対応するようにしましょう。

体力はあるか?

トラックドライバーは体力が勝負です。当然面接では体力面や健康面について聞かれることになります。

「大丈夫です」「自信があります」という抽象的な答えではなく、

  • これまでにドライバーとして勤務していたこと
  • 学生自体のクラブ活動

など具体的に答えることで体力面に問題がないことをアピールしていきましょう。

特に以前にドライバーとしての勤務経験がある場合は、それを具体的に説明すると相手側にも伝わりやすくなります。こういった勤務をしてきたから体力には自信があるという言い方をすると良いでしょう。

運転について

  • どのような免許を保有しているか
  • どういった車両を実際に運転したことがあるのか

が聞かれます。中型や大型、特殊車両などの運転経験があればアピールしていくと良いでしょう。

また、事故歴についても聞かれます。これは後で運転記録証明書を出した際にどうせわかることですので、ここで嘘をついてはいけません

もし後でそれがばれてしまうと印象が悪くなるだけでなく経歴詐称にもなります。

勤務時間や働き方

  • 実際にどれだけ働くことができるのか
  • どういった仕事を望んでいるのか

を答えていきます。ここで曖昧にしてしまうと入社後にミスマッチが発生してしまうので、できるだけ本音で答えるようにしましょう。

特にパートやアルバイトの場合は勤務時間や勤務曜日などをはっきりさせておかなければ、合格後にトラブルになることがあります。嘘をつくことなく正直に希望を伝えていきましょう。

佐川運輸ドライバーの職種

軽四セールスドライバー

佐川急便は

  • 正社員
  • 準社員
  • アルバイト
  • パート

と様々な雇用形態がある企業です。雇用形態は実際に行う仕事で分けられており、常に求人が出ているわけではありません。

仕分けや一般事務はアルバイトやパートで求人募集がかかっていますが、セールスドライバー、軽四セールスドライバーでは準社員の仕事として募集がかかっています。

セールスドライバー

セールスドライバーはその名前の通りセールスも行うドライバーです。決められたエリアなどで運送、配送するだけでなく営業活動も行うことになります。

佐川のグループ会社の商品を売り込むことになります。

輸送ドライバー

運送業界のメインとなる運送、配送を行うドライバーです。トラックドライバーとしてはこれが一番イメージしやすいのかもしれません。こちらも準社員としての求人がかけられています。

中途採用で佐川運輸の正社員になれるか

まず佐川運輸では中途採用でいきなりの正社員としての採用はありません。セールスドライバーや輸送ドライバーで準社員として採用されたのちに3ヶ月研修を受けて、その後に正社員として採用をされることになります。

また、元自衛隊の人は「元自衛隊員専用」の求人枠があります。即戦力として期待されているものと考えられます。

佐川運輸の面接での注意

面接時の服装は?

これも一般的な面接と同様です。絶対にスーツでなければいけないということはなく、カジュアルな服装でも節度を守っていれば大丈夫です。

ただしあまりにも面接にふさわしくない服装はいけません。悩むようであればスーツで行くのが無難です。髪型やヒゲなども清潔感を保って整えていきましょう。

質問はありますか、と言われたら?

質問に関しては何もないというと関心がないように思われますし、あまりにも細かい部分を質問しすぎるのもよくありません。素直に疑問に思っていることを要点を絞って質問するようにしましょう。

普通免許でも大丈夫?

ドライバーの求人に応募するのであれば普通免許は必要となります。中型や大型免許については入社後に順番に取得することが可能となる場合がありますので、相談してみましょう。

もちろんすでに

  • 中型
  • 大型免許
  • けん引免許

などの免許を取得している場合は採用に関しても有利になるのは間違いありません。

女性にとって働きやすい職場ですか?

現在佐川運輸では女性社員が事務部門だけでなく営業職(ドライバー)や配送の部門などさまざまな分野で活躍しています。

また、産前産後休暇や育児休暇を利用して出産後にも活躍している女性社員も多くいます。そういった意味では女性にとって働きやすい職場だと言えるでしょう。

佐川運輸の筆記試験の内容は?

筆記試験はかなり基本的な内容のものが聞かれます。まず日本地図で

  • 都道府県が空白になっている部分の名前を答える
  • 県庁所在地を答える

ことになります。これは予習しておけば大丈夫でしょう。

また、運賃の例が掲載されているものを見ながら「ここからここまでこのサイズで運ぶ場合の運賃はいくらか」というような問題が出ています。

この場合は答えが表に載っていますのでそれを写すだけとなります。とにかく最低限の予習と落ち着いて答えるということができれば問題はないでしょう。

まとめ

「実力評価主義」を強く打ち出しながらも福利厚生はしっかりとしていて、さらに

  • 「週休3日」
  • 「週休2日」

を選ぶことができるというシステムが佐川急便です。

以前はその過酷な勤務体系が問題になることもありましたが、近年ではやればやるほど給与に反映されるという強みがありながら労務環境が急激に改善されているということもあって、人気の大手運送会社だと言えるでしょう。

年収UPさせる!ドライバーのお仕事を無料検索(全国の求人情報)

「今より年収をUPさせたい。。」
「夜勤が辛い。。」
「手積み/手降ろしが辛い。。」
などを感じている方は、転職すべきタイミングです。

なぜなら、現在、日本のドライバーは減少傾向にあるので、ドライバーとして転職すれば、今より年収の高い・労働条件が良い会社から内定をGetできる確率がかなり高いからです!

しかし、中には間違って年収の低い・労働条件の悪い会社に転職してしまい、後悔している人もいます。

その理由は、転職前に情報収集を行っていないからです。
もっとより良い会社があるにも関わらず、面倒くさいという理由で、あまり探さずに転職を決めてしまっているのです。

そこで私はドライバーのお仕事の検索サイトの利用をオススメしています。

検索サイトは、

①簡単1分で検索できる
②今より年収の高い会社が見つかる
③今より労働条件が良い会社が見つかる

というメリットがあります!

ちなみに以下で紹介している検索サイトは、全国のドライバー求人情報を無料&1分で検索することが可能です!

・手軽に年収が高い求人情報を見つけたい方
・入社後に後悔したくない方
は、ぜひ一度利用してみることをオススメします。

driverjob

【年収UP】 ドライバー求人情報を1分で検索する >>

 - トラック運転手の基礎知識