西濃運輸のトラックを徹底解説!サービスごとに使われる車両を紹介

   

カンガルー便で有名な西濃運輸では、業態に合わせてさまざまなトラックが使われています。

宅配事業のカンガルー宅配便では主に2トンや4トンの箱車を活用、拠点を結ぶ長距離輸送には10トンの大型車を使用しています。

ここではそれらについて紹介していきたいと思います。

西濃運輸の多様なサービス

戦後、経済がどんどんと復興していく日本でもっともはやく大型トラックによる長距離輸送を始めた会社が西濃運輸です。

現在でも路線トラックに関しては業界最大手となっており、従業員も1万人を超えるという大企業でもあります。

総合物流配送業を行っている企業であり、

  • 宅配
  • クール便
  • 引っ越し業務
  • 航空便
  • バイク便

なども幅広く扱っています。運送便は「カンガルー便」として有名です。それだけに用途に合わせてさまざまなトラックが使用されています。

カンガルー宅配便のトラック

4トンの箱車がメイン

カンガルー便では多くの荷物を運ぶものの、街中でも配送が多くなるために小型~中型のトラックが多く使用されています。

天候によって左右されないことと荷物の保全のために箱車が利用されており、クール便の場合には保冷車が使用されます。

カンガルー宅配便に必要な免許は?

4t程度の車両が多くなるために中型免許まで取得していると良いでしょう。

また、荷物を積み込む際にフォークリフトが使えると便利ですのでフォークリフトの運転資格(技能講習)を取得していると仕事の幅が広がります。これは入社後でも取得することができます。

カンガルー宅配便のトラック

グループ会社に「岐阜日野自動車」があるために日野自動車のトラックが多く使用されています。

  • 「デュトロ」
  • 「レンジャー」

などの人気車種の箱車がメインと言えるでしょう。

西濃運輸の拠点を結ぶ大型トラック

10トンやトレーラーも

西濃運輸のもともとの強みである長距離輸送に関しては大型トラックがメインとなっています。10tトラックやトレーラーが中心となっています。

路線乗務員に必要な免許は?

大型トラックやトレーラーを運転することになるために大型免許けん引免許が必要となっています。また、同じく荷物の積み降ろしのためにフォークリフトの運転資格があれば良いでしょう。

運ぶものの内容によっては危険物取扱などが必要になることがあります。

西濃運輸の大型トラック

こちらもやはり日野自動車のトラックが中心となっています。車種としては

  • 「スーパードルフィンプロフィア」
  • 「プロフィア」

などの大型トラックです。

西濃運輸のトラックはなぜ日野が多いのか

西濃運輸のグループ会社に岐阜県のトヨタ系のディーラーや岐阜日野自動車があるために

  • 「トヨタ」
  • 「日野自動車」

のトラックが多く、特に日野自動車のものが中心となっています。

岐阜県に強いつながりがあり、2016年の3月からは大型トラックの後部に「子育てなら大垣市」のステッカーを装着していることも有名です。

 

西濃運輸の「車両格納」が話題に

2016年末、西濃運輸の大垣支店で実施された「車両格納」が話題となりました。これはトラックをズラリと綺麗に整列させたもので、年式順になっているというこだわりも注目されました。

年末年始の風物詩ともいえるもので、グループ全社で実施されているものです。その整然とした並びが高い評価を得たのです。

まとめ

西濃運輸では業態に応じて多くのトラックが使い分けられており、特に日野自動車のトラックが多いことが特徴となっています。西濃運輸のトラックを見つけたらそういった部分にも注目してみましょう。

年収UPさせる!ドライバーのお仕事を無料検索(全国の求人情報)

「今より年収をUPさせたい。。」
「夜勤が辛い。。」
「手積み/手降ろしが辛い。。」
などを感じている方は、転職すべきタイミングです。

なぜなら、現在、日本のドライバーは減少傾向にあるので、ドライバーとして転職すれば、今より年収の高い・労働条件が良い会社から内定をGetできる確率がかなり高いからです!

しかし、中には間違って年収の低い・労働条件の悪い会社に転職してしまい、後悔している人もいます。

その理由は、転職前に情報収集を行っていないからです。
もっとより良い会社があるにも関わらず、面倒くさいという理由で、あまり探さずに転職を決めてしまっているのです。

そこで私はドライバーのお仕事の検索サイトの利用をオススメしています。

検索サイトは、

①簡単1分で検索できる
②今より年収の高い会社が見つかる
③今より労働条件が良い会社が見つかる

というメリットがあります!

ちなみに以下で紹介している検索サイトは、全国のドライバー求人情報を無料&1分で検索することが可能です!

・手軽に年収が高い求人情報を見つけたい方
・入社後に後悔したくない方
は、ぜひ一度利用してみることをオススメします。

driverjob

【年収UP】 ドライバー求人情報を1分で検索する >>

[企業様はこちら]5分で読める、転職を考えてるドライバーの本音

転職を考えてるドライバーの本音
こんな方へオススメ
・ドライバーの採用が上手くいかない。
・もっと自社に合うドライバーを採用したい。
・もっと多くのドライバーを採用したい。

資料内容について
ドライバーの有効求人倍率は年々上昇し続けると同時に、ドライバーの平均年齢も上がり、会社へ求めるものなども変化してきております。
そこで、「転職を考えてるドライバーの本音」では、ドライバーの現職を辞める理由や、転職先に求めるものをデータをまとめました。
効率的に採用を進めるために、是非ご活用して頂ければ幸いです。
【目次】
・ドライバーが転職を検討する理由ランキング
・エリアごとで、ドライバーのニーズは異なる
・入社後、ドライバーが定着するための工夫まとめ
・経験者,未経験の採用ノウハウ
・採用方法(ハローワーク,求人広告,人材紹介,派遣)の選び方

資料ダウンロードはこちら >>

 - トラック運転手の基礎知識