ルート配送の楽しい点やメリットを全部教えます!ルート配送の良いところは?

   

ルート配送の仕事に転職を検討している方にとって、仕事が楽しいのかどうかは気になるところですよね。

ルート配送の仕事は決まった量を定期的に運ぶため、慣れてくると楽しいと思う仕事かもしれません。

しかし、反対につまらないと思うこともあるため、ルート配送の仕事に情味がある人に向け、ルート配送のメリット・デメリットをご紹介するので、ぜひご参考にどうぞ!

ルート配送のメリット

ルート配送ドライバーの仕事は決まった配送先へ定期的に運ぶ仕事であるため、他のトラックドライバーと違うメリットがあります。

基本的に1人で仕事するため人間関係が楽

営業職などの場合、他人とのコミュニケーション能力が必要であり、人間関係を良好に保つ必要があります。当然これも向き不向きがあるため、人間関係に不安がある人は仕事が辛いでしょう。

しかし、ルート配送ドライバーは基本的に一人で決められたルートを定期的に回る仕事であるため、基本的には人と関わることが少ないとも言えます。そのため、人間関係が苦手な人はストレスなく仕事ができるでしょう。

残業が少なく休日もしっかり取れる

基本的に決められたルートを配送するため仕事も時間内に終わることが多いため、残業時間は少ないと言えるでしょう。

例えば営業職の場合、毎日残業続きで1日12時間以上仕事をしているケースも存在します。そうなると仕事だけで1日が過ぎてしまい、自分の時間を持つことができません。

その点ルート配送の仕事時間は1日8~9時間であることが多く、休日も正社員の場合年間120日ほどあるところがほとんどであるため、自分の時間も十分に確保することができるのが大きな魅力でしょう。

仕事が一定のため収入が安定している

ルート配送は固定給であるところがほとんどであるため、収入が安定しています。

さらにルート配送の仕事はトラックの大きさや運ぶ荷物によって違うものの、平均年収は350~400万円前後と言われています。また、働く時間によっても給料が変わるため、例えば勤務時間が深夜であればアルバイトでも月収30万円前後になることもあります。

ルート配送の仕事は人手不足であることが多く、よっぽどのことがない限りクビになることはないでしょう。

安定しているためノルマはない

決められたお店や取引先を回ることが仕事であるルート配送は、時間さえキッチリと守れば特に仕事で結果を出さなければいけないといったノルマもありません。

また、取引先も複数の店舗としているため、万が一1社、2社と取引がなくなってもすぐに仕事がなくなるということはありませんので安定している仕事とも言えるでしょう。

ルート配送の仕事のデメリット

楽しいところも多いルート配送の仕事ですが、もちろんデメリットも存在します。

毎回同じルートを回るため、仕事に飽きる

ルート配送だけに、毎回同じルートを回る仕事であり、仕事の変化がほとんどなく慣れてくると刺激が少なく感じ飽きるといったデメリットがあります。

そのため、自分の仕事の仕方を工夫してみたり、自分から変化を作る必要があるでしょう。

必ず決まった時間に届けなければいけない

決まった時間にキッチリと届けるのが仕事であるため、もちろん遅刻は厳禁です。そのため、時間管理がしっかりしている人は問題ありませんが、時間にルーズな人には向いていない仕事だと言えます。

ただ、時間を守るということはどの職種でも同じことが言えるため、出社時間を守ることは社会人として当たり前のことなので、過度に意識する必要もありません。

ルート配送をおすすめしたい人はこんな人

ルート配送は1人でトラックを運転している時間が多いため、

  • 運転が好きな人
  • 人間関係などのストレスが少ない職場で仕事をしたい人

などに向いていると言えるでしょう。また、決められたルートを回るため、ルーティンワークが好きな人や自分のプライベート時間を大切にしたい人にも向いている仕事でもあります。

まとめ

決まられたルートを回るルート配送の仕事は人間関係のトラブルや体力的、精神的なストレスも少なく、自分の時間も大切にできるため、家族がいる人やプライベート時間を大切にしたい人にはもってこいな仕事でしょう。

また、ルートを覚えれば単純作業であることから年齢、性別問わず仕事ができるのも大きな魅力です。

年収UPさせる!ドライバーのお仕事を無料検索(全国の求人情報)

「今より年収をUPさせたい。。」
「夜勤が辛い。。」
「手積み/手降ろしが辛い。。」
などを感じている方は、転職すべきタイミングです。

なぜなら、現在、日本のドライバーは減少傾向にあるので、ドライバーとして転職すれば、今より年収の高い・労働条件が良い会社から内定をGetできる確率がかなり高いからです!

しかし、中には間違って年収の低い・労働条件の悪い会社に転職してしまい、後悔している人もいます。

その理由は、転職前に情報収集を行っていないからです。
もっとより良い会社があるにも関わらず、面倒くさいという理由で、あまり探さずに転職を決めてしまっているのです。

そこで私はドライバーのお仕事の検索サイトの利用をオススメしています。

検索サイトは、

①簡単1分で検索できる
②今より年収の高い会社が見つかる
③今より労働条件が良い会社が見つかる

というメリットがあります!

ちなみに以下で紹介している検索サイトは、全国のドライバー求人情報を無料&1分で検索することが可能です!

・手軽に年収が高い求人情報を見つけたい方
・入社後に後悔したくない方
は、ぜひ一度利用してみることをオススメします。

driverjob

【年収UP】 ドライバー求人情報を1分で検索する >>

 - トラック運転手の基礎知識