トラック運転手の彼氏ってどうなの?なかなか会えないって本当?体験談などをご紹介

      2019/01/23

トラック運転手の彼氏が全然会ってくれない…

トラック運転手を彼氏に持つ女性がよく漏らす不満です。実際に、トラック運転手の彼氏がいる方は共感できるのではないでしょうか?

トラック運転手というのは特殊な仕事で、普通のサラリーマンとは生活スタイルも給与システムもまったく違います。

今回は、トラック運転手を彼氏にするなら絶対に知っておくべきこと、また実際にトラック運転手と付き合ったことがある女性の体験談をご紹介します!

トラック運転手の彼氏はなかなか会ってくれない?!

トラック運転手の彼氏と付き合うと、全然会う時間をとってくれない…そんな悩みを多く聞きます。

好きな人とは毎日でも電話したい、一方的にLINEするだけでは寂しい、と思う女性は多く、彼氏が仕事で忙しいとわかっていても、やっぱり不満を持ってしまう、という方は多いようです。

しかし、トラック運転手の仕事は特殊で、会えないのは理由があるということを理解しておく必要があります。

ここでは、トラック運転手を彼氏にもつ女性の心得として、知っておくべきトラック運転手事情をご紹介します

トラック運転は神経を使う仕事、休めるときにゆっくり休みたい

まず、トラック運転手というのは、1日中走り続ける仕事です。運転中は事故を起こさないようずっと集中していないといけません。運転する仕事だけの楽な仕事、と甘く見ている人もいますが、実はとても神経を使う、精神的にタフな仕事なのです。

そのため、不注意での事故を防ぐためにも、休憩時間にしっかり休んで、次の運転に備えることがとても大切です。

「なんで休憩時間にLINEを返してくれないの?」と不満を持つ女性もいるかと思いますが、休憩時間にLINEを返したり電話する時間があったら少しでも休みたい、と思うトラック運転手は多くいるはず。トラック運転手を彼氏に持っている方は、このことを理解したほうがいいでしょう。

中・長距離トラック運転手はなかなか家に帰ってこれない

宅配便配送などの近距離ドライバーは毎日家に帰ることができますが、中・長距離運転手の場合、家に帰るのは2〜3日に1回だけということもざらにあります。例えば、朝の4時に家を出て、帰ってくるのは次の日の夜10時、といったこともあります。

ハードな仕事ですが、その分お給料も一番高い仕事です。経験を積めば、600万〜700万円ほどの年収を達成することができます。稼げる分、自由がない仕事なのです。

この過酷な仕事のおかげで、日本中にものが行き渡り、人々が必要な物を手にすることができます。中・長距離トラック運転手を彼氏に持つ人は、彼氏のことを誇りに思うべきです!そして、なかなか帰ってこれなかったり、会う時間を作れないのは、仕事上しかたのないことだと理解してあげましょう

トラック運転手は睡眠が命!合間時間に少しでも長く寝たい

中・長距離運転手の場合は、長時間の運転に備えて、休めるときにしっかり休むことがとても大切です。睡眠不足はトラック運転手にとって命取りになる可能性もあるからです。

長時間の運転で注意が散漫になると、ただでさえ難しい大型トラックの運転でミスをしてしまい、最悪の場合交通事故に繋がってしまいます。みなさんも、大型トラックの事故をニュースで見たことがあると思います。

ですので、トラック運転手は休めるときにしっかり睡眠を取ることがとても大切です。「少しでもいいから電話したい…」と思ってる女性もいると思いますが、無理に彼氏の睡眠時間を削るより、彼が話せるタイミングを待ってあげましょう

トラック運転手の彼氏との結婚はあり?体験談をご紹介

実際にトラック運転手を彼氏に持つ人や、トラック運転手と結婚した人のリアルな声って気になりますよね。

ここでは、トラック運転手の彼氏・旦那さんをもつ女性の体験談をご紹介します

「朝早く起きてお弁当を作るのが日課に」- 34歳 主婦

私は2年前に当時中型トラック運転手だった彼氏と結婚しました。彼は毎朝5時に家を出るので、それまでに朝ごはんを作るのが日課になっています。

最初は大変でしたが、毎日繰り返していると慣れてしまいます。帰ってくるのは当日の夜だったり次の日だったり不定期で、帰ってくる時間に合わせてご飯を作ります。

離れている時間は長いですが、運転中によく電話してくれるためあまり寂しくはありません。普段会えない分、休みの日に一緒に過ごす時間を大切にできます。

「休みの日は遠くまでドライブ♪」- 19歳 アルバイト

彼氏がトラック運転手です。高1のころから付き合っています。

顔はコワモテだけど、優しくておおらかな性格で、落ち込んだときは彼と話すと気が楽になります。仕事はとても真面目に頑張っていて、社会人として尊敬しています。

私がドライブが好きで、彼も運転が大好きなので、休みの日は遠くまでドライブに連れて行ってくれます。それが私の楽しみです。

「たくさん稼いでくれる彼が頼もしい」- 26歳 OL

私には長距離ドライバーの彼氏がいます。周りの人にトラック運転手が彼氏だと言うと驚かれますが、みんながイメージしているガテン系のトラック運転手ではなく、とても落ち着いている大人な人です。

長距離なので会える時間は少ないですが、その分同年代の男性よりたくさん稼いでいるのでとても頼もしいです。お金が全てではないですが、将来結婚や子供のことを考えると、やはりお金は大事なので、彼氏に安定した収入があることで心に余裕ができます。そろそろ両親にも紹介しようと思っています。

トラック運転手の彼氏としての魅力とは?

トラック運転手の彼氏の魅力ってなんなのでしょうか?

男らしいトラック運転手に惹かれる女性も多いはず。ここではトラック運転手の魅力をご紹介します。

体を使う仕事出あるため、筋肉がある男らしい人が多い

トラック運転手の方の仕事は運転だけではありません。荷物の荷積や荷下ろしなどの肉体労働も、トラック運転手の仕事に入ります。

毎日重いものを運んでいるため、トラック運転手は体力がないと務まらない仕事です。そのため、もともと体を動かすことが好きだったり、スポーツ経験がある人がトラック運転手には多いようです。

筋肉質で男らしい方が好きな女性にとっては、トラック運転手はとても魅力的でしょう。

長距離運転手の場合、若い人でも給料が高い

トラック運転手は高度な運転スキルが必要になる仕事です。もちろん、普通免許だけでは大きなトラックは運転できないため、特殊な免許や資格が必要になります。トラックの運転は非常にプロフェッショナルな仕事なのです。

プロフェッショナルな仕事は需要も高く、特にトラック業界は人も足りていないため、給料も必然的に高くなります。トラック運転手を彼氏に持つ人は、同年代の人よりも稼いでいる人が多いのではないでしょうか。

将来を考えると必ずお金は必要になるため、しっかり稼いでくれるトラック運転手は、男性として魅力的に見えるの出はないでしょうか。

運転中も電話ができるため、仕事中でもマメ連絡する人が多い

普通のサラリーマンは、始業時間と終業時間がしっかりと決められていることが多いですよね。そのため、仕事中にLINEをしたり電話をすることはほぼできません。

しかし、トラックの運転手の場合は、他の職業に比べて頻繁に連絡を取ることが出来ます。それは、トラックの運転手がほとんどの時間を運転に使い、運転中の時間は自由に使うことができるからです。

実際に、一人でいることが多いトラック運転手は、運転中に電話をしている人が多いです。そのため、仕事中でもマメに連絡してくれる人が多いでしょう。

トラック運転手の需要は高く、職を失うことがない

トラック運転手は今とても需要の高い仕事です。実際にネットで調べても、たくさんの運送会社で求人募集をしています。

また、トラック運転手は経験が重視され、すでにトラック運転の経験がある人は大変重宝されます。どこの会社ものどから手が出るほど欲しがるため、仕事に困ることはまずないでしょう。

また、人材不足のため、給料を上げるための転職も比較的容易です。

トラック運転手の彼氏は浮気性?噂の真相とは

トラック運転手は浮気性、という噂を聞くことがあります。本当にそうなのでしょうか?

ここでは、トラック運転手と付き合う時の注意点をご紹介します。

トラック運転手が浮気性と言われるワケ

トラック運転手の方は、あまり仕事が規則的とは言えません。普通の会社員ならば、朝9時から仕事という方も多いですが、トラック運転手の方は、朝4時から働いたり、深夜12時から働く、ということも普通にあります。

例えば朝までに荷物を運搬しなければならない場合、夜中に出発するということは珍しくありません。

そのため、その不規則な生活スタイルを理解できない女性は、会えない時間が長すぎて、もしかしたら浮気してるんじゃないか…と不安になる人も多いようです

実際に浮気しているかどうかはその場にいないとわからないですが、トラック運転手は通常、休み時間はクタクタなので、合間時間は寝ていることが多く、浮気する時間や余裕はないように思えます。

会えない時間に浮気を疑うくらい、信用できない人なのであれば、トラック運転手であること以前に、人として信用していないんじゃないでしょうか?そもそも信用できない男性なのであれば、職業関係なくあまりおすすめできません。

長距離運転手はなかなか会えない、マメなコミュニケーションが大事

体験談でもご紹介しましたが、長距離トラックの運転手の場合、中々会うことが難しいのは事実です。

長距離ドライバーは、全国を走り回り、時間通りに決められた荷物を届けることが仕事です。数日掛かりの仕事もあり、非常に忙しい方が多いのです。

長距離で行く場所にもよりますが、会える頻度は多くて1週間~2週間に1回程度でしょう。ただし、運転中にこまめに電話やメールなどで連絡を入れて、関係性を作ることは十分に可能です。

お互いコミュニケーションを取り合えば、会える時間が少なくても、関係性を築くことはできます。実際に、たまにしか会えない関係でも、幸せに結婚に至ったカップルはたくさんいます。

給与制度によっては収入が不安定

多くの運送会社は、月給制を採用していますが、中には歩合制を採用している会社もあります。歩合制の場合は、荷物を何個運んだか、あるいは何日出勤したかによって、給料が変わってきます。

そのため、トラック運転手の体調によって、また会社の業績によっては、収入が不安定になる場合があります。

ただし、トラック運転手は非常に需要が高い仕事なので、より給料や待遇の良い会社に転職することは比較的簡単です。今の彼氏の年収が低くても、経験を積んでいい会社に転職すれば、一気に収入が上がるということもありえます。

トラック運転手はそもそも出会うのが難しい?

トラック運転手は拘束時間の長い仕事であるため、そもそも会う機会があまりありません。

トラック運転手は主に会社と目的地の往復が仕事なため、他の職業のように、アフターファイブに飲みに行く、ということができません。合コンなどの出会いの場に行くことも少ないでしょう。

また、仕事の時間も異なるため、中々予定を調整することが難しいのです。なので、トラック運転手の方と出会うのはとてもレアです。

最後に

いかがだったでしょうか?

トラック運転手と付き合っている人、結婚を考えている人は、この記事を読んで少しでも、もやもやしていたものがスッキリしてくれたら嬉しいです。

流通業界の人手不足の影響もあり、トラック運転手はまず、仕事に困ることは無いでしょう。ただ、勤務時間やトラックの種類によっては、何日も帰れないことも珍しくありません。

なので、トラック運転手とうまく付き合うには、仕事内容を理解してあげることが重要です

また、長時間一人の時間が多いため、こまめな連絡も喜ばれます。トラック運転手と結婚した人の体験談を聞いても、こまめな連絡を取ることから関係を育み、結婚まで至った、という方は多くいます。

ぜひ、日々タフな仕事を頑張っている彼氏を応援して、大変さを理解して支えてあげてくださいね。

年収UPさせる!ドライバーのお仕事を無料検索(全国の求人情報)

「今より年収をUPさせたい。。」
「夜勤が辛い。。」
「手積み/手降ろしが辛い。。」
などを感じている方は、転職すべきタイミングです。

なぜなら、現在、日本のドライバーは減少傾向にあるので、ドライバーとして転職すれば、今より年収の高い・労働条件が良い会社から内定をGetできる確率がかなり高いからです!

しかし、中には間違って年収の低い・労働条件の悪い会社に転職してしまい、後悔している人もいます。

その理由は、転職前に情報収集を行っていないからです。
もっとより良い会社があるにも関わらず、面倒くさいという理由で、あまり探さずに転職を決めてしまっているのです。

そこで私はドライバーのお仕事の検索サイトの利用をオススメしています。

検索サイトは、

①簡単1分で検索できる
②今より年収の高い会社が見つかる
③今より労働条件が良い会社が見つかる

というメリットがあります!

ちなみに以下で紹介している検索サイトは、全国のドライバー求人情報を無料&1分で検索することが可能です!

・手軽に年収が高い求人情報を見つけたい方
・入社後に後悔したくない方
は、ぜひ一度利用してみることをオススメします。

driverjob

【年収UP】 ドライバー求人情報を1分で検索する >>

 - 転職お役立ち情報